日々のできごと

祇園祭の雰囲気だけ(^_^;)

 ←カンディンスキーとシェーンベルク →入賞おめでとう!
15日 主人の実家の京都に娘と出かけました。
町は祇園祭の宵々山、娘に少しでも祭りの雰囲気を味わえさせたいと、帰りは京都駅までバスに乗り込んだ。
バスは四条河原町~烏丸などを通り、私は巡行の山鉾が見られないかと探したが、どんどんバスの中は満員になるばかり(汗)
浴衣姿のお姉さんは見かけましたが……
そのうち娘がお椀に大根がささってるね!と
どうやら京都タワーの事らしい(笑)
あ~、何も味わえないまま京都駅構内に着くと、コンコンチキチキコンチキチン♪♪祇園囃子の音を流してくれています(^_^;)
お土産に戴いた祇園祭のお菓子とお囃子の音だけ~~

祇園祭と云えば、ずいぶん昔 友人と来た時に、ササの葉を藁で巻き束にして売られていた「ちまき」を買って食べようとしたら、なんと‼お供え用の偽物だった事がありました(−_−;)
2006年には祇園祭で初の「食べられる ちまき」を販売☆ と のっていた。それは元々、家の門口に吊るしておき、翌年 新しいちまきと取り替えるまでの一年間 厄除けとしての物で
「食べられる」と勘違いする人もいる事から発想をてんかんし生麩でちまきを作り話題になった。との事!私たちみたいな人もいたのね~ ほぉ~

17日は山鉾巡行、歩行者天国でいよいよですね~
また ゆっくり行きたいで~す(*^o^*)

神谷


もくじ   3kaku_s_L.png   日々のできごと
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【カンディンスキーとシェーンベルク】へ
  • 【入賞おめでとう!】へ