日々のできごと

発表会どうだった~??

 ←2012年発表会プログラム →2012.3.20発表会No,2
発表会が20日に終わり
ほっこり~といきたいところですが、
実は中学生のTO・Aちゃん

終業式でピアノソロ演奏を頼まれ
発表会前も、21日、22日も連日で特訓
楽譜をもらったのも遅く、発表会はあるわ
部活の試合はあるしで大わらわ
先生もしんどかったけれどAちゃんは本当に大変
パニックになりながらもよくがんばりました。
本番、うまくいきますように…

さて発表会いかがでしたか?
演奏するのも(もちろんすごい緊張感の中ですが)
聴くのも楽しめましたか?
司会を頼まれた生徒さんお疲れさまでした。
おかげでアットホームなムードの中
会をスムーズに進めることができました。
ほんとうにありがとうございます
4年のKA・Yちゃん
次もぜひ司会した~~い
と申し出てくれました。
午前中に開催された第一部
元気な大きな声での『はじめのことば』に続き
カバレフスキーとショスタコビッチを演奏してくれた
MA・Rくんを皮切りに
4人の幼稚園児、3人の小学1年生、
後に続くお兄さんお姉さんたちに負けず、
かわいらしい熱演を聴かせてくれました。
とくにトリの3人の3年生はすご~い名演、
客席からどよめきがわきおこったほどです。

第2部は連弾からスタート。
I・YUちゃんとHU・Aちゃんのお友達ペアと
KA3姉妹の誰もよく知っている楽しい曲
だんだん会は盛り上がり
小学生とは思えない大人っぽい表現力や
おしゃれな曲、難曲に取り組む姿に
お客様たちから口々に感動…の声を頂きました。
先生たちも鼻高々、喜んでいます

続いて発表会5回出演以上の生徒たちの
表彰式
今年はなんと19名
この数多くの生徒たちの努力の結果が虹の会の自慢です。

第3部は忙しい中ピアノを死守する中高大生、
ピアノに目覚め実力急上昇の人
ピアノを専門に勉強しようとする人
ついにピアノの先生になった人
生徒の数だけストーリーがあります。
先生たちも頭の下がる思いで見守っています。
みんなの弾くかっこいい有名な曲を聴いて
次に続く人たちはあんな曲が弾きたい
この曲の楽譜を探してみよう…
と憧れているんですよ。

締めは最近の恒例
知念先生夫妻によるステージ
数学者の旦那様による『夏の午後』の自作自演
忙しい仕事の合間に音楽を楽しまれる姿は
虹の会の大きい生徒たちに勇気を与えてくれることでしょう。
知念先生によるメトネル『プリマヴェラ(春)』
春らしいふわふわドレスで登場するや
客席の生徒たち、いえいえ男性たちも??
わ~~と歓声。
ショパンをライフワークとする知念先生の
珍しい選曲でしたが、持っている音色によく合った
華やかなパッセージに会場が包まれたステキな演奏でした。
司会の6年のKA・Yちゃん、メネトルじゃないよ~~
CD貸してあげるから聴いてみて
いい曲いっぱいだから弾きたい曲が見つかるかも…


超・超おしゃれな高校生
TA・MAちゃんとNI・MIちゃんによる
『おわりのことば』で長い1日が無事終了。

今回は客席に虹の会OGの姿もいっぱい…
田村先生と同級の旧姓FU・MIさん。
かわいいお嬢さん、優しい旦那さまと
ファミリーで来てくれたのは
旧姓HA・TIさん。
音大を卒業されたFU・YOさんと、
保育園の先生FU・NAさんの姉妹。
知念先生に負けないほどショパン大好きのYA・TOさん。
高校を卒業されたばかりのYO・MIさんはお母様と一緒に…
合格した高校では吹奏楽に入部するというO・KAさん。
私が気付いたのはこれだけですが…
皆さんほんとうにありがとうございました。
久しぶりに元気そうな笑顔と出会いお話できて
心からうれしかったです。

ではまた次回に向けて
LET'S START

笹井




もくじ   3kaku_s_L.png   日々のできごと
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【2012年発表会プログラム】へ
  • 【2012.3.20発表会No,2】へ