過去の発表会

1995年 幻の発表会

 ←1994発表会プログラム♪ →1996年発表会プログラム♪
震災プログラム中学生加菜ちゃん
                                           
震災の5日後、
1995年1月22日に予定されていた
発表会プログラムです。
小学生11人、中学生7人、
高校生7人、音楽大&大学院生6人、
音大卒業生3人が出演するはずでした。

中学生に松尾先生(旧姓Oさん)
ドビュッシー『子供の領分』、
小さくて、か細~い女の子だった。
演奏はか細くなかったけど・・
当時の高倉台レッスン室での
なつかし~いスナップが出てきたので
ご覧下さいませ

高校生に知念先生(旧姓Sさん)の
ショパン『エチュード』
この頃からショパンを弾いていたんだ・・・
県立西宮高校音楽科だったK君のチェロ
ソルフェージュ担当、神谷先生伴奏で
ラロ『チェロ協奏曲』
今、彼はオーケストラ団員です。

大学生にはひととき虹の会で講師をしていた
Y・Sさんの演奏予定曲は
卒業演奏曲プーランク『ナポリ』
H岡先生(旧姓Oさん)は
サン=サーンス『アレグロ・アパッショナート』と
神谷先生とのドビュッシーの連弾の
なんと2ステージ・・
ラストは神戸大音楽科大学院生Sさんの
ブラームス『ヘンデル・バリエーション』

この頃たくさんいた声楽専攻生は、
神谷先生のソルフェージュの生徒さん。
プログラムも多彩ですね
あ~ぁ本当に残念
聴きたかったな~~

笹井


もくじ   3kaku_s_L.png   過去の発表会
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【1994発表会プログラム♪】へ
  • 【1996年発表会プログラム♪】へ