神戸市・芦屋市のピアノ教室 『♪虹の会♪』

日々のできごと

神戸市・芦屋市のピアノ&ソルフェージュ教室『虹の会』のブログ。教室情報や日々の出来事などを更新中!

ポーランド日記 

日々のできごと

虹の会の皆さんこんにちはストラスブールはすっかり秋めいてきました。
夏休みにポーランドへ1週間行ってきました。日本で定期的にレッスンを受けているアンジェイ・ピクル先生が
クラクフにお住まいで、レッスンを受けてきましたそして、クラクフとワルシャワを観光してショパン
ゆかりの地をたくさん訪ねてきました。ショパンアカデミー夏季セミナーを受講しに行って以来、11年ぶりの
ポーランドでしたが、ワルシャワの街は都会化が進んでいて驚きました。でもいまだ共産主義時代の面影を
残す建物も結構残っています。第二次世界大戦でワルシャワの街はほぼ壊滅状態になってしまいましたが、
市民たちは「ひびの1本にいたるまで」といわれるほど忠実に街を復元し、世界遺産に登録されました。
そんな街を眺めながら歩いていると、熱い思いがたくさんあふれてきます。そしてショパンが20歳まで過ごした場所だけに
まさにショパンの曲が似合う素敵な国です。東ヨーロッパで田舎、どこまでも続く広い平原、ポーランドの穏やかな雰囲気、
そして情熱あふれ、芯のある力強い雰囲気、どれも大好きで私にとって落ち着ける場所であり、今回もたくさんの心地よい
パワーを浴びてきました。

知念

IMG_1031.jpg
アウシュビッツ クラクフからバスで1時間くらいの所にある第二次世界大戦中ナチスドイツの強制収容所です。
過去の負の遺産からたくさんの事を思いが溢れてきます。1人でも多くの人に訪れてもらいたい大切な場所です。
IMG_1047.jpg
ビルケナウ アウシュビッツの隣の収容所
IMG_1099.jpg
レッスン風景 受講曲はショパンの舟歌
IMG_1153.jpg
クラクフからワルシャワへ鉄道で移動 見渡す限りの平原
IMG_1187.jpg
レストランで民族舞踏(ポロネーズやマズルカ)を見ました。お兄さんに誘われ一緒にポーランド民謡を踊りました(笑)
IMG_1220.jpg
ワルシャワ中央駅近辺
IMG_2211.jpg
ショパンの心臓が眠る聖十字架教会
IMG_2218.jpg
ショパンがミサでオルガンを弾いたというヴィジトキ教会
IMG_2282.jpg
ショパン博物館は11年前は改装中だったため入れませんでしたが、今回はゆっくり堪能できました。
直筆の楽譜や使用したピアノ、デスマスクなどもあります。
IMG_2231.jpg
展望台からみた旧市街の風景
IMG_2254.jpg
市バスの後ろにはショパンの広告がさすが国民的英雄のショパン
IMG_2262.jpg
ショパンが使ったピアノ
IMG_2299.jpg
ショパンが通ったという老舗レストランでショパンが食べたというメニューを注文
これはグリンピースのスープ
IMG_2300.jpg
ポルチーニのクリーム煮
IMG_2301.jpg
鴨のロースト
IMG_2305.jpg
チーズケーキ
IMG_2303.jpg
そしてショパンもお好きだった赤ワイン(ただしポーランド産ワインはあまりないのでチリ産でした)
IMG_2347.jpg
ショパンアカデミー(ショパンが通いました)
IMG_2350.jpg
アカデミーの入口を入るとショパン像があります
IMG_2353.jpg
聖十字架教会の中にあるショパンの心臓のプレート
IMG_2317.jpg
ショパンの生家(ワルシャワから鉄道で1時間くらいのところにある村ジェラゾヴァヴォラ)
IMG_2371.jpg
ワジェンキ公園のショパン像(第二次世界大戦中ドイツ軍に破壊されましたが戦後復元されました)

PageTop

オーボエ夏季講習会参加 ハンブルクにて 

日々のできごと

ローデ教授

高2のU・Wくん
夏の終わりにドイツ、ハンブルクで開催された
講習会に参加してきました。
敬愛するオーボエスト
トーマス=ローデ教授のレッスンを受ける為です。
9日間で3回のレッスンを受けてきました。
バッハや
夏のお楽しみ会で披露してくれたハイドン
テクニックから音楽的なこと
たくさん得るものがあったそうです。

終了演奏会リハ

ハンブルクの素晴らしい環境のもと
真剣に音楽と関わる仲間とのふれあいは
これからのUくんの演奏を
大きく成長させてくれることでしょう。

ハンブルク1
ハンブルク4
ハンブルク3
ハンブルク2

最近レッスン復活した
K・Sちゃんも
大阪教育大学時代
1年間に渡り
ニュルンベルク,エアランゲンにある
F・アレクサンダー大学に留学
レッスンではドイツでレッスンを受けた
ブラームスを聴かせてくれました。
きっとレッスン室でUくんと会ったら
ドイツ談義に花が咲くことでしょう。

Sちゃん留学コンサート

知念先生が1年間滞在しているのは
フランス、アルザス地方の
ストラスブール
つい最近
ポーランドのワルシャワ、クラコフにて
ピアノのレッスンを受けてきたようです。

最近の虹の会は
ヨーロッパづいてる?
音楽の本場の空気にふれて
ほんとうにステキなことです。

笹井


PageTop

2016 夏のお楽しみ会 

日々のできごと

お楽しみ会プログラム2016

8月最初の日曜日
すごく暑~くてでも爽やかな一 日
塩屋グッゲンハイム邸にて
恒例の夏のお楽しみ会が開催されました。

グッゲンハイム邸1

クラシックはもちろん
ディズニーやジブリ
ポップスもあり
ピアノだけでなく
オーボエ、サックス
フルート、ホルン
管楽器アンサンブルあり
多彩な楽しいコンサートになりました。

演奏風景

もちろんいつもの
ワクワク抽選会で
うれしいプレゼントもGET

詳しい様子は
神谷先生担当
 ≪ 過去のイべント ≫
でどうぞ

笹井

PageTop

アルザス日記(3) 

日々のできごと

散歩中の風景です

IMG_0436.jpg
近所のパン屋さんにて、バゲットは1ユーロで中は柔らかくとても美味しいです

IMG_0445.jpg
何気ない川と、グリーンの景色がヨーロッパらしくて素敵

IMG_0438.jpg
バゲットを持ってカルフールへ

IMG_0461.jpg

近所の公園はなんだかドビュッシーのアラベスク2番のような雰囲気で大好きな散歩コースです
IMG_0444.jpg

ちねん

PageTop

2016年度兵庫県学生ピアノコンクール 7/27! 

日々のできごと

兵庫県学生ピアノコンクール、7月27日のレポートです。
A部門(小学1、2年生)と、C部門(小学5、6年生)が審査されました。

結果は…


O.MI.ちゃん! 金賞!!
HO.NA.ちゃん! 銀賞!!
TA.MI.ちゃん! 銅賞!!

出揃いました!すごい!!


2016072916573686c.jpeg
NA.ちゃん、笑顔でパチリ☆


金賞は、本当になかなか取れるものではありません。
O.MI.ちゃんがいっぱい試行錯誤して、いっぱい練習してきた賜物だと思います。

NA.ちゃんは人前で演奏するのが2回目しかもそれが大舞台という難しいチャレンジでしたが、立派に弾きあげましたね。

二人は「操り人形の一人芝居」を演奏しましたが、今回はこれが一番多かった!
だからこそ、色んな演奏があり、指導者側としても興味深く聴けました。

TA.MI.ちゃんはカバレフスキーを選びましたが、曲の本質を捉えた説得力のある演奏でした。
全体を通して聴いても、なかなかちゃんと分析出来てない演奏が多かったと思います。
その中で光る演奏でしたね。

みんな、本当におめでとう!



コンクールは終わりましたが、皆さんのピアノはこれで終わりではありません。
うまく弾けた人も、そうでない人も、コンクールに出場することで次の課題を見つけることが出来たのではないでしょうか。
もっとこういう風に弾きたい…あの人みたいに弾きたい…どんな形でも、目標を高く掲げることが、皆さんの音楽を更に飛躍させるのです。

先生たちも、そんな皆さんの頑張りを、精一杯応援していますよ。


コンクールに出場した皆さん、お疲れ様でした。


2016072916320978c.jpeg

20160729163210870.jpeg



PageTop

2016年度兵庫県学生ピアノコンクール 7/26 結果! 

日々のできごと

暑い夏がやってきましたね。
今年も、兵庫県学生ピアノコンクールに虹の会から何人かの生徒さんが挑戦しました。


まずは7月26日。この日は例年と違い、夏休み中ではなく小学校の終業式当日…
いつも年齢の若い順に審査されますが、今回は中学生部門→小学3、4年生部門という流れになりました。


D部門(中学生)の結果は…


KA.YU.ちゃん!銅賞です!!

おめでとうございます!!

持ち前の音の粒の美しさと、ダイナミックなアルペジアーレが、モーツァルトのトルコ行進曲にぴったりでした。


そして続くB部門(小学3、4年生)では…


NA.RI.ちゃん! 銀賞!!
TO.KE.くん! 銀賞!!
MA.RI.くん! 銅賞!!

みんなすごい!!!

RIちゃんが選んだのは、ハチャトゥリャンのエチュード。
難しい曲でしたが、燃えるような音楽と勢いを身体中で表現していました。

KEくんはメリカントのショパン風ワルツを演奏。
音楽に身を任せて演奏する…ということに最後は苦心しましたが、見事まとめましたね。

20160729163211044.jpeg


RIくんは…これを書かずにはいられません…。

なんと、コンクールもあと数日と迫った時に、手首を骨折!!!
先生方全員、ひっくり返りました!!
なんという不幸…誰もが心配しましたが、お医者様のご助言により、特殊なギプスを付けて、本番だけは演奏できるように配慮してくださいました。

2016072916320723f.jpeg
(お医者様の診断のもと決断しましたので、くれぐれも真似なさらないでくださいネ)

骨折した手で…それでも持ち前の美しく優しい音と流れるような音楽がメリカントのメロディに乗って、ホールに溢れていました。


20160729163206c6e.jpeg
弾けてよかったね!最後は笑顔!


賞をもらえた人も、もらえなかった人も、とにかく目標に向かってがんばりました。
今夏大きく成長した皆さんを、先生一同頼もしく思っていますよ。

D部門、B部門に出場した皆さん、お疲れ様でした!


PageTop

真夏のレッスンPARTⅡ~恒例 弾きあい会 

日々のできごと

弾きあい会2016夏

7月の週末には
恒例の弾きあい会が行われました。
みんなお友達の演奏もよく聴いて
いいところは取り入れたり刺激をうけているようです。
初めて参加した6年生
HA・YUちゃんは
みんなの真剣さ、熱さにびっくり

今月最後の会には
笹井門下の高校生&大学生に混ざり
習いたてほやほやの幼稚園児
TO・SOくんも参加
立派に演奏しました。
年上のお兄さんやお姉さんの
長~いむずかしそうなショパンやシューマン
初めてのオーボエの音色も
目をさらのようにしてちゃんと聴いていました。
大学生たちは音大の実技試験の曲を披露してくれました。

終わってからのおやつタイムも
オーボエを吹いてくれた高校2年生
U・WAお兄さんに
いっぱい遊んでもらい
同じく高校2年生
おしゃれなシャミナードを弾いてくれた
KO・SAお姉さんに抱っこしてもらい
テンション最高潮

soくん&お兄さん

Sくん&お姉ちゃん

レッスン室の新しいアイドル登場
8月7日の夏のお楽しみコンサート
みんないい演奏して楽しんでくださいね。

笹井




PageTop

真夏のレッスンPARTⅠ~うれしい誕生日プレゼント 

日々のできごと

HAPPY BIRTHDAY

こんなにステキなプレゼントをくれたのは
5月からの虹の会のほやほや新メンバー
TO・SOくん
なかなか賢く甘えん坊な幼稚園年長さんです。

あつ~い真夏のある日
なんとかわいいちょんまげ姿でレッスン室にあらわれたのでびっくり

ちょんまげSくん

待望の真新しい楽器も買ってもらいゴキゲン
暇さえあれば弾きたくて仕方ないSOくんです。
ノートの勉強も大好きで音符の計算は大得意です。

おんぷ計算

このうれしさ
初心を忘れずずっとピアノと仲良くしてね。

笹井




PageTop

アルザス日記(2) 

日々のできごと

アルザスのマルシェでは春の季節、天然アスパラが出ます。とっても美味しかったです
IMG_0375.jpg
地元のスパークリングワイン、クレマンダルザスはまるでシャンパン、いや、シャンパンより美味しいかもというくらいの素晴らしい味ですこれはロゼですが、もちろん白もキリッと辛口で美味しいし、しかも安い(1000円位)です。
IMG_0327.jpg
旧市街のプティットフランスは木組みの家が可愛らしい風景です。
IMG_0396.jpg
イル川と風景
IMG_0417.jpg
イル川とサンポール教会
IMG_0421.jpg
ちねん

PageTop

アルザス日記(1) 

日々のできごと

虹の会の皆さんこんにちはフランス、ストラスブールに滞在して4か月が経とうとしています。この地域はアルザスと言ってドイツ国境の街でなかなか面白い場所です。街の中心に川があり、木組みの家など建物の景色はドイツ風ですが、言語は完全にフランス語です。第一次、第二次世界大戦で独仏両国の間で領土が揺れ動いた歴史が感じられます。川のある風景はお天気の良い日など、最高の景色で、非常にヨーロッパらしく素敵です。そしてアルザス料理はおいしいものがたくさんありますし、何と言ってもビールとワインはどれもおいしくて、郷土料理に地元のお酒は最高の組み合わせです4月は住居探しで大変苦労しましたが、ピアノが搬入でき、家電も揃った、しかも中心地に近くて条件の良いアパートへ5月になりようやく入居できました。そして今生活も落ち着き、ヨーロッパに住んでいるという実感が日々感じられます。ストラスブールはフランスの中でも街が小さく田舎なのでとても住みやすく、治安も良いです。今は夏でとても日が長く22時頃ようやく日が暮れ、人々はテラスで食事したり、夏を楽しんでいる様子です。こちらの風景や、お料理などいくつか写真アップします知念
シュークルート

大聖堂

タルトフランベ

ベッコフ

アパート

PageTop

««